燃料油価格変動調整金について

運賃


ご周知の通り、度重なる燃料油価格の高騰により、その燃料費負担の増加から経営上大きな影響を受けております。 当社では2019年2月1日ご乗船分から二輪車・乗用車・トラック・バスを対象に「燃料油価格変動調整金」(以下、燃油調整金)制度を導入させて頂いておりますが、国際海事機関(IMO)の決定により、2020年1月1日から船舶燃料の環境規制強化が開始され、規制強化に対応した燃料油(規制適合油)への油種変更が必要となります。つきましては、使用燃料油種変更に伴い、燃料費が上昇する事から、2020年1月1日より「燃油調整金」制度を一部変更させていただくこととなりました。何卒、ご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。

今後もより一層の安全運航とサービスの向上に努めてまいりますので、皆様の変わらぬご愛顧を重ねてお願い申し上げます。



【2020年1月より使用燃料油種変更に伴い燃油調整金の制度を一部変更いたします】
燃料油価格(C重油・紙パルプ仮(仕切)価格)が40,000円/kℓ以上となった場合、高騰幅5,000円/kℓ毎に下記調整金を運賃に別途加算させていただきます。  ※燃油調整金は、各種割引対象外とさせていただきます。

2020年1月1日~3月31日までの加算額(第2段階適用)

段階 C重油・紙パルプ仮(仕切)価格(1kℓあたりの価格) 燃油調整金(運賃に別途加算)
乗用車・トラック・バス 二輪車
~6m 未満 6m~9m 未満 9m~12m 未満 12m以上
基準値 ~39,999円 -
第1段階  40,000円~44,999円 250円 300円 350円 450円 100円
第2段階  45,000円~49,999円 500円 600円 700円 900円 200円
第3段階 50,000円~54,999円 750円 900円 1,050円 1,350円 300円
第4段階 55,000円~59,999円 1,000円 1,200円 1,400円 1,800円 400円
第5段階 60,000円~64,999円 1,250円 1,500円 1,750円 2,250円 500円
第6段階 65,000円~69,999円 1,500円 1,800円 2,100円 2,700円 600円
第7段階 70,000円~74,999円 1,750円 2,100円 2,450円 3,150円 700円
第8段階 75,000円~79,999円 2,000円 2,400円 2,800円 3,600円 800円
以降  5,000円/kℓを越える毎に調整金を1段階ずつ増す

2020年4月1日~6月30日までの加算額(第3段階適用)

段階 C重油・紙パルプ仮(仕切)価格(1kℓあたりの価格) 燃油調整金(運賃に別途加算)
乗用車・トラック・バス 二輪車
~6m 未満 6m~9m 未満 9m~12m 未満 12m以上
基準値 ~39,999円 -
第1段階  40,000円~44,999円 250円 300円 350円 450円 100円
第2段階 45,000円~49,999円 500円 600円 700円 900円 200円
第3段階 50,000円~54,999円 750円 900円 1,050円 1,350円 300円
第4段階 55,000円~59,999円 1,000円 1,200円 1,400円 1,800円 400円
第5段階 60,000円~64,999円 1,250円 1,500円 1,750円 2,250円 500円
第6段階 65,000円~69,999円 1,500円 1,800円 2,100円 2,700円 600円
第7段階 70,000円~74,999円 1,750円 2,100円 2,450円 3,150円 700円
第8段階 75,000円~79,999円 2,000円 2,400円 2,800円 3,600円 800円
以降  5,000円/kℓを越える毎に調整金を1段階ずつ増す

適用する段階につきましては、「C重油・紙パルプ仮(仕切)価格」にもとづき、四半期ごとに見直しを行います。

※C重油・紙パルプ価格とは、四半期毎に発表される、JXTGエネルギー(株)と王子製紙(株)が決定する取引価格です。