運航ダイヤの変更(通常運航へ)について

当社運航航路(和歌山港=徳島港)におきまして、当社船員の新型コロナウイルス感染判明に伴い、820日(金)より安全配慮の観点から運航ダイヤを減便させていただいておりましたが、この度、以下の通り運航ダイヤを変更(復便)させていただきます。
減便期間中はお客さま及び関係者の皆さまにはご不便、ご迷惑をお掛けいたし、申し訳ございませんでした。今後とも南海フェリーをご利用賜りますよう、お願い申し上げます。

1.運航ダイヤの変更(復便)内容

(1)変更(復便)日
2021913日(月)下り7便以降820日(金)から912日(日)まで18便/日体制で運航いたしますが、913日(月)下り7便以降は216便/日体制(819日以前の通常ダイヤ)に戻します。

2.今後の感染防止対策について
当社では、これまでにもマスク着用や手洗い、手指消毒、検温の励行、船内全区画に対する抗ウイルス・抗菌施工等の感染拡大防止対策を実施してまいりましたが、お客さまや社員の安全を最優先に、船員全員にPCR検査を実施する等、引き続き対策の徹底をはかってまいります。