【日本初】 Visa のタッチ決済乗り継ぎ【徒歩乗船のみ】

2022年3月25日から12月11日まで和歌山港と徳島港においてVisa のタッチ決済による実証実験を実施します。

南海フェリーでは、3月25日(金)の実証実験開始当日は、徳島港5:35発和歌山港5:35発より、Visaのタッチ決済がご利用いただけるようになります。
(3月25日(金)のみ徳島港2:55発、和歌山港2:40発は、まだご利用いただけません)

フェリー乗船口に専用読取端末機を設置し、乗船時に航路運賃をお支払いただけるようになります。航路においてVisa のタッチ決済が利用可能となるのは、本実証実験が日本初となります。
さらに南海電鉄・和歌山港駅にVisa のタッチ決済の専用改札機を新設することで、お客さまがシームレスに南海電車と南海フェリーを乗り継いでいただける環境を整備するとともに、本乗継をご利用いただいた場合には、駅窓口・券売機で事前に乗船券やきっぷを購入することなく、おトクなきっぷ「好きっぷ」と同様の割引を、ご利用時に適用(名称:スマート好きっぷ)します。非接触でスピーディーに、かつ、キャッシュレスでご利用できるお得な「スマート好きっぷ」を、是非ご活用ください。詳細は、以下のとおりです。
【ご注意】とくしまプレミアム交通券は、ご利用いただけません。

1.南海フェリーにおけるVisa のタッチ決済の実証実験について

(1)目的
①公共交通機関利用時における支払い方法の選択肢を広げるVisa のタッチ決済の有用性等の検証
②海外で普及しているVisa のタッチ決済を、一般旅客定期航路で導入することによる、環境整備面(※特にアフターコロナを見据えた際)の課題抽出 など

(2)期間
2022年3月25日(金)~12月11日(日) ※終了時期は変更となる場合があります。

(3)対象航路
和歌山港~徳島港

(4)設置場所
和歌山港・徳島港フェリーの乗船口(徒歩)に専用読取端末機を設置します。

(5)ご利用方法
Visa のタッチ決済機能のあるカード(クレジット、デビット、プリペイド)やスマホ等を、乗船時に専用読取端末機へタッチすることにより、当該航路の乗船運賃を精算します。
※収受する運賃の設定は大人運賃のみです。
※お車なし(徒歩)でご乗船の場合にのみ、タッチ決済がご利用いただけます。(乗用車やバイク等の航送時の決済にはご利用いただけません)

(6)利用履歴の確認方法
Visa のタッチ決済のご利用履歴は、QUADRAC 社が提供する以下URL よりサイトにアクセスいただき、会員登録手続き後に、ご覧いただけます
(参考Q-move)

2.南海電鉄・和歌山港駅からの南海フェリーへの乗り継ぎについて

(1)和歌山港駅にVisa のタッチ決済の専用改札機を新設
上記1の、南海フェリーの実証実験開始に伴って、和歌山港駅に専用改札機を新設します。
※中百舌鳥駅にも専用改札機を新設し、いずれの駅も2022年3月25日(金)からご利用いただくことができます。

※Visa のタッチ決済が利用可能な南海電鉄の駅(計18駅)
南海本線 : 「難波駅」「新今宮駅」「天下茶屋駅」「堺駅」「泉大津駅」「和歌山市駅」
空港線 : 「りんくうタウン駅」「関西空港駅」
和歌山港線 : 「和歌山港駅」
高野線 : 「堺東駅」「三国ヶ丘駅」「中百舌鳥駅」「金剛駅」「河内長野駅」「橋本駅」「九度山駅」「高野下駅」「高野山駅」

(2)「スマート好きっぷ」(乗り継ぎによる「好きっぷ」割引の適用)について
Visa のタッチ決済を用いて、南海電車と南海フェリーを乗り継ぎご利用いただいた場合には、駅窓口・券売機で事前に乗船券やきっぷを購入することなく、「好きっぷ」の割引運賃を適用いたします(名称:スマート好きっぷ)。非接触で同割引をご利用ください。
・割引後運賃 : 2,200円
・適用区間 : 南海電鉄Visa のタッチ決済が利用可能な各駅 ⇔ 南海フェリー(和歌山港~徳島港)
※南海電鉄発・南海フェリー発のどちらでも適用
・適用条件 : 全行程にてVisa のタッチ決済をご利用当日に限る。
・ホームページ : スマート好きっぷ(http://www.nankai.co.jp/contents/visa-transportation/smartskp/)